二次会の景品で一味違った良さがある物

二次会に景品を持って行く時には、反応が良さそうな物を選びたいものですが、そういった物として覚えておくと良いのが、カタログギフトです。

普通のアイテムと違って、カタログに掲載されている物の中から、好きな物を選んで受け取ることができますから、単純に何かをもらうのとは違った面白みがあります。

こういった一工夫があることで、二次会は盛り上がりやすくなります。


カタログギフトというのは、結局もらえるのは、掲載されている中の1つだけではありますが、色々な商品を見ることで、魅力的な商品があることに気づけて、もらうと決めた物以外は、自分でお金を出して買ってみるといったこともできます。

こういった新しい発見ができるのも面白さの1つです。

この選べるタイプというのは、二次会の景品選びの際の1つの大事なポイントです。



カタログギフト以外でも、いくつかの中から選んで受け取れるタイプの景品はありますので、そういった物を用意してみるのも良いでしょう。
また、選べるというのとは少し違いますが、複数の種類が入っていることで、選ぶ楽しみが生まれる景品もあります。
例えば、お酒の飲み比べセットやジュースの詰め合わせ、アイスのセットなどがそれに当たります。



色々な味が入っているため、今日はこの味という感じで、その日に食べたい(飲みたい)物を選ぶことができて楽しいものです。このように、もらった瞬間だけでなく、日々の生活まで楽しくなる景品を用意できると良いでしょう。