二次会の景品を選ぶ際のポイントとは?

結婚式や会社のイベントや集まりにおける二次会などは、一次会や挙式とは違って少しリラックスした雰囲気で仲間が集まって楽しむ事ができる大切な時間です。

挙式や一次会には参加出来ずに二次会から参加する人もいるために、その人達も楽しめるように新しい空気感を作り出して参加者が楽しめる会にすることが大切になります。二次会の幹事を任された人は、開催場所の選定や予算に合わせた料理や飲み物の発注、お店との調整や酸化案内と参加人数の把握など色々な準備があります。
また、会に参加した人が皆で楽しめるゲームや企画を立てて、参加者へ配る景品などの準備も行う必要があります。



二次会を盛り上げるためには、会の出席者が出来るだけ多く参加できるゲームや企画を立てる必要があります。
ルールが簡単で間延びしないもので、大人数でも同時に楽しむ事ができるゲームの企画を立てる事がポイントになります。

さらに盛り上げるためのもう一つのポイントとしては、景品の選定が挙げられます。

景品に魅力があれば、参加者のゲームに対する参加意欲も高くなります。



豪華で魅力のある景品であれば、イベントの目玉企画として会の始まりからアナウンスして参加者の興味を引く事もでき、イベントを盛り上げる効果にも一役買ってくれるのです。



二次会の景品を選ぶ際のポイントは、どの参加者であってもその商品に魅力を感じられる事が大切です。


年代や性別に関係なく幅広く好まれるものにします。
趣味や嗜好が偏ること無く、持ち帰りが重かったりかさばるものは避けた方が無難です。
商品券や高級レストランの食事券など、誰でも活用できるものは無難であると言えます。