二次会用の景品選びのコツ

二次会の景品を用意するためのコツは、メリハリをつけることです。

やはり、予算もあるのですべてを豪華にすることはできませんので、豪華なのは一つ半あとはそこからランクが下がるものを段階的に用意して、全体のバランスを考えます。

そうすれば、予算に納めやすくなりますし、メリハリが利いてきて目玉商品の特別感を演出することも可能です。

二次会景品を用意する上で役に立つのがネットショップです。


コストを抑えることができるので、なるべく安くしたい場合や、予算内でできるだけ良いものを選びたいときに役立ちます。また、家にいるときでもチェックできますし、スマートフォンなら出先からでも注文することができます。

そのため、忙しくてあまり用意するのに時間をかけられないという人でも、少しの空いている時間を活用して、二次会景品の準備をすることができます。



ネットショップには、二次会景専門のお店もあります。これは、あらかじめセットで選ぶことが可能ですから、面倒なことをしなくても用意できる点で優れています。

また、単品からでも選ぶことがとは可能ですし、人気順から選ぶこともできます。



これまで二次会景品を用意したことがないという方にとっては、非常に助かる存在です。



専門店なら、目玉商品用のパネルなどもついてきますから、盛り上げるための小物も併せて欲しいという幹事は、利用するとよいでしょう。

経験がなくても無難なものを選ぶことが可能となります。